マーメイド・マジック

前作の「レムリア、アトランティス、アヴァロンへの旅」で監訳させて
いただいた、ル―シ―・キャベンディッシュさんの新刊、
『マーメイド・マジック』が発売中です♪

マーメイドや、高次の意識を持つ生物であるクジラやイルカについては
もちろん、自然環境についても触れています。

エレメンタル・マジックを習われた方など、マジックを実践されている
方にも参考になる内容だと思いますので、ぜひ読んでみて下さいね!



私はほんの少し翻訳のアドバイスをさせて頂いただけなのですが、
翻訳者あとがきで紹介いただきました。Ryokoさん、ありがとう♪


ル―シ―の沖縄でのリトリート・ワークショップが8月下旬に開催されます。
素敵なワークになりそうなので、ご興味のある方はぜひ♡

http://www.lucycavendish.jp/mermaidws.html

私もスタッフとして参加します♪



ワタリガラスの神話と祈りの音

地球交響曲に出演されている、ボブ・サムさん(アラスカ先住民
リンギット族)と民族楽器を即興で演じる奈良さんのイベントが、
明日、神戸の健康道場サラシャンティ(阪急六甲駅より徒歩
1分)
で開催されます。

前回、参加しましたが、ストーリー・テラーのボブさんか語り
始め
ると、会場の空気が一変し、まるでティピの中でお話を聞い
ている
ような感覚に襲われました。
 
当日の申し込みも大丈夫だそうなので、興味のある方はぜひ〜♪

http://www.npo.co.jp/santi/index.html

5月21日の日食の時間のワーク




5月21日は金環日食ですね。

どんな風に過ごされるかは、人それぞれだと思いますが、
NZのワイタハ族の長老に、日食時の素敵なワークを教えて
頂きましたので、ここでシェアしたいと思います。

ワークをする前にお風呂に入ったり、オイルで体を清めたりと、
私には、とても神聖なセレモニーを行うようなイメージが
やってきました。

一人でも出来ますが、もし可能であれば、よりエネルギーが高まる
グループで、ぜひ行なってください。
  
...............................................................................☆

日食時のワーク

あなたが一緒に過ごしたいと思う方と集ってください。

日食が始まる前に、お風呂に入りましょう。
(英文では、hot spring bath、直訳すると温泉浴なので、
ミネラルの多く含まれる、海塩などを入れた湯船に浸かると
よいかもしれません。)

好みのオイル使って、体を揉みオイルを浸透させます。
綿、麻、又はシルク素材の服を着ます。身につける服は1枚だけで、
下着は着けないで下さい。

もし何人かで集まるなら、円(サークル)になります。

一人で行う場合は、鏡の前に立ち、お気に入りのクリスタルを
鏡のそばに置きましょう。

サークルの場合は、目を閉じて、エネルギーがサークルを満たすのを
感じ、そして愛、光、真実、そして平和のイメージを見ます。
(夢見をするように。)

みんなで自由に、サークルの中に言葉を優しく投げかけます。

グランドマザーである地球に、父である空に、祈りましょう。

ドラゴンが愛、光、真実、そして平和の種を地上に、
そして宇宙に撒くのを助けてくれるでしょう。

 

...............................................................................☆

私たちが思っている以上に、大きなことが起ころうとしている
予感がしますね。

P.S.長老は、6月に来日されます♪
この時期、マヤの長老も来日されており、
神戸でお二人の講演会があるそうです。
http://dp19200032.lolipop.jp/kobe-kouenkai2012.pdf

レムリア、アトランティス、アヴァロンへの旅

 もうすぐ発売です♪



ただ今、amazonにて予約受付中!

ルーシー・キャベンディッシュ来日ワークショプのお知らせ




Copyright© 2011 Lucy Cavendish 
http://www.lucycavendish.com/

監訳として関わらせていただいた本、「レムリア、アトランティス、
アバロンへの旅」(4月上旬発売予定)の著者、ルーシー・
キャベンディッシュがこの春、ゴールデンウィークに来日し、
東京と神戸でワークショップが開催されます。

失われた大陸、レムリア、アトランティス、アバロンを誘導瞑想に
よって旅したり、レムリアのマジック(魔術/魔法)、アトランティス
で使われていたプロテクション(防御)のテクニック、クジラや
イルカのエネルギーと繋がったりと、とても楽しそうな内容です。

魔女を目指す方にも、お薦めかも。(笑)

ワークの詳細は、下記のサイトをご覧ください。

ルーシー・キャベンディッシュ日本語公式サイト
http://www.lucycavendish.jp/index.html

※ワークショップは、本の訳者で友人である
住友玲子さんの会社、ロカヒクリエーションズ
主催です。

キャサリンと播磨陰陽師 尾畑氏の対談記事

昨年12月に来日したキャサリン・シェインバーグと
播磨陰陽師の尾畑雁多さんの対談記事が、2/29発売の
雑誌スターピープルに掲載されます♪

西洋の神秘の教えであるカバラの中でも、最も古い
伝承を教えるキャサリンと、日本古来の伝承である
播磨陰陽道の継承者の尾畑さんが、それぞれの夢見の
伝承について語り合う、という内容です。

とても興味深く、濃い内容でお二人の写真を撮影して
いたカメラマンの方が、「濃い対談ですねぇ…。」と、
思わず息を飲んだ程。(笑)

対談を企画させて頂いた私も、思わず仕事を忘れて
聞き入ってしまいそうでした。

とても素敵な記事に仕上げていただいてますので、
ぜひ、ご覧になってくださいね!






レムリア、アトランティス、アヴァロンへの旅

監訳として関わらせて頂いた本が、3月中旬発売予定です〜♪

 

Dancing!

私たちは時々、わけもなく踊る必要がある。
 




満月の夕


満月じゃなくても、聞いていたい歌。 



満月の夕 By アン・サリー
http://youtu.be/gO3geXZoW00



Canta!Timor (歌え!ティモール)

Canta! Timor

東南アジア、東ティモールを舞台に、大地とのきずなを描く
ドキュメンタリー。
1999年までの24年間で人口の3分の1を失うという、
狂気のような殺りくを受けた東ティモール。

消えない悲しみを抱きながら、許すという選択をした
人々の姿が、美しい音楽とともに綴られる。

日本が深く関わりながら、ほとんど報道されなかった
東ティモール問題を取り上げた、国内初の作品。




「平和はお金で買えるものじゃない。

 
 平和はスピーチじゃない。

 政策なんかじゃないんだ。

 平和は暮らしそのもの。」



たくましく響く音楽もさることながら、
予告編の中で、静かな声で語る男性のこの言葉が
私の耳に強く響きました。


Canta! Timor (歌え!ティモール)



 

11月23日に神戸のサラシャンティさんで、上映会&お話会が あるので、
参加してきます♪



| 1/5PAGES | >>

space

qrcode